SolarRemon Mini シリーズの販売停止と試作機の有償配布についてのご案内

お客様各位

 平素より格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。

 弊社の太陽光発電所遠隔監視装置「SolarRemon Mini」にて使用している通信モジュールにおいて、部品の一部に不具合があることがモデムメーカー側の調査で確認され、それに伴い販売を一時停止しております。現在、モデムメーカーにて詳細を調査中です。

 当該サービスをご利用中のお客さま、またサービス利用をご検討いただいておりますお客さまには、大変ご迷惑をおかけいたしますことを、深くお詫び申し上げます。今後、モデムメーカーと共に調査を継続しながら、より一層の品質向上に努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 詳細は下記を御覧ください。

対象商品

SolarRemonシリーズ(型番: SR181-A5、SR181-B5、SR182-A5W、SR182-A9W、SR182-B5W、SR182-B9W、SR191P)

SR192-A5W

不具合内容について

通信モジュールに部品として組み込まれているモデム内のフラッシュメモリに不具合があり、製造から一定期間経過後に一部が異常をきたし、通信モジュールが動作しなくなる現象が確認されました。モジュール販売元にて全在庫品を確認したところ、不具合が確認されたモデムはごくわずかでありましたが、現在正常に動作している通信モジュールにつきましても、今後異常が発生する可能性も想定されるため、モデムメーカーにて引き続き調査しております。

不具合に伴う対応について

該当製品をご購入済みで交換をご希望されるお客さまにつきましては、お手持ちの通信モジュールと交換をいたします。なお、不具合を解消した通信モジュールの弊社への再入荷時期は2020年春頃となりますため、交換はそれ以降の予定です。交換のお手続きの詳細、および販売再開については、新規通信モジュールが再入荷次第、あらためてご案内いたします。

販売の再開について

SolarRemon Miniシリーズにつきましては、バッテリと充電用太陽光パネルで運用するSolarRemon Mini 5B/9Bのみ2020年春以降の販売再開となる予定です。5A/9Aにつきましては後述の試作機への切り替えを予定しております。

試作機の有償配布について

2019年3月5日にご案内しました「定点見守りLTEカメラ」をもとに、電流センサにも対応した製品の試作機(SolarRemon Plus)を有償にて配布させていただきます。ただし、次の点にご注意ください。

  • 製造は1度限りであり、次回は2020年春頃の正式版まで入手できません。
  • 通信モジュールは対策前の製品となり、後日定められた期限内での交換が必要です。
  • 試作機のため画像やグラフ表示が不安定になる場合がありますが、通信モジュール交換時に製品版と同等に改修させて頂く予定です。(ハードウェアに依存する問題の場合、完全には解決しない可能性があります)

試作機の詳細はこちらをご参照ください。