SolarRemon Mini 5B (バッテリ+充電用パネル)

¥70,200

バッテリと充電用太陽光パネルで駆動するタイプです。集電箱内部にAC100vコンセントが無い環境でもご利用いただけます。

2019/08/26 販売再開は2020年春頃を予定しております。詳しくはこちらを御覧ください。

件名に「納期日希望」と明記頂き「solar-sales@dp3.jp」までご連絡頂ければ決定次第メールにてお知らせ致します

在庫切れ

商品コード: SR182-B5W 商品カテゴリー:

説明

SolarRemon共通の特徴

  • 4G LTE対応の太陽光遠隔監視装置。最大10年分の通信費・サーバ代を弊社が負担
  • より多くの異常検知の為、複数パワコン監視に対応
  • 稼働率の向上に特化し、寄与しない機能は見直し

詳細はこちらのページをご参照下さい

デモサイトはこちら(バッテリ駆動5ch版を使用)

サイズもミニ。価格も、もちろんミニ。

Softbank 4G LTEに対応。

小さいことは、いいことだ。

コンパクトな6v鉛電池を採用。バッテリ駆動を前提とした回路設計だから低消費電力。バッテリや充電用パネルの容量もサイズも。そしてコストも抑える事ができます。

でも、性能はミニではありません。

 

「複数」の電流を5分毎に計測。約30分毎に更新

電流グラフは5分間隔で計測、約30分毎に更新されます。低価格化の為、電流値の分解能は約0.4Aとなりますが出力低下や停止を判断する為に必要な情報は十分備わっています。

 

温度もグラフ表示

装置の安定稼働のため機器温度の値も計測しています。機器の動作保証温度が-10度~40度とされるため、保証温度外の場合は機器内部で代表値を保持。温度が動作保証温度内に復帰した時に保存した代表値を送信します。(代表値送信時は、情報が約30分間隔に間引きされます)

 

野立て50kWに多いパワコン5台以下に

野立て50kW構成に多い、9.5kWのパワコン5台構成に最適化しています。5.5kWのパワコン9台構成の場合は、SolarRemon Mini 9Bをご検討下さい。

 

バッテリと充電用パネルで

SolarRemon Mini 5Bは電源を鉛電池から供給するタイプです。AC100vコンセントを確保でき、停電時や瞬時電圧低下での安定性を重視しない場合は、SolarRemon Mini 5Aをご検討下さい。

写真右側が鉛電池用のジャック(2.1mm センタープラス)。左側が充電用パネルのジャック(2.5mm センタープラス)です。

 

手のひらサイズの遠隔監視装置

タカチ電機工業社製PFF10-2-7W

ケース寸法は幅124.3mm、奥行き67.3mm、高さ22.5mmというコンパクトサイズ。手のひらに収まるサイズですが、パワコン5台の出力電流監視に対応した太陽光遠隔監視装置です。

関連書類

製品仕様

型番SR182-B5W
サイズ12.4cm x 6.7cm x 2.3cm (ケース部分のみ。アンテナ、端子部含まず)
25.1 cm x 14.0 cm  x 1.8 cm (充電用太陽光パネル:ケーブル長 約5m)
7.0 cm x 10.1 cm  x 4.7 cm (鉛電池:ケーブル長 約1m)
定格電流センサ:0~100A AC (50Aのブレーカーまでを推奨)
鉛電池:6V 4Ah
消費電力最大:4.5W
動作温度-10℃~40℃ (通信動作)
-20℃~70℃ (システム動作)
但し結露なきこと。
無線通信Softbank 4G LTEエリア
3GPP FDD-LTE Release 10
Uplink 1920 – 1980 [MHz] / Downlink 2110 – 2170 [MHz] (Band 1)
Uplink 880 – 915 [MHz] / Downlink 925 – 960 [MHz] (Band 8)
付属品本体
電流センサ1個(電力ケーブルの直径12mmまで対応)
鉛電池
充電用太陽光パネル
注意事項-10℃未満もしくは40度以上になった場合、アンテナ保護の為情報の送信は保留されます。
別売品以下の部品は必要な長さの物を別途お買い求め頂く必要があります。