LAP+C

サーキット用に特化することで操作を簡略化した、最新のLAP+です。

現在、Android版のみを公開しています。

ラップタイマー機能

GPSとBluetoothもしくはUSBケーブルで接続してラップタイマーとして動作します。

走行中に他データとの比較

同じコースを走行した過去データを参照。0.2秒毎に比較対象とのタイム差を計算して表示します。歴代ベスト、前回走行データより選択可能です。

途中経過で0.1秒以上早い場合は、青色背景のマイナス表示

同じく、0.1秒以上遅い場合は、赤色背景のプラス表示になります。

走行を終了したら、その場で解析

自動でベストラップ、セカンド・ベストがロードされます。

グラフボタンから各種グラフを選択でき、PC版の解析ソフトウェアと同等の機能を提供します。

dp3形式ログファイルのインポートも可能です。

登録済みコース情報

LAP+Cに登録済みのコース情報はこちらからご確認いただけます。

動作環境

  • Android 4.4以降でUnityが動作可能な端末(ARMv7(Cortex系) CPU向けに NEON 対応 または Atom CPU; OpenGL ES 2.0以降) ただし、全ての環境での動作を保証するものではありません。
  • Bluetooth 2.0: Photomate887, 747Pro, Dig-Spice
  • Bluetooth 4.0: GL-770, Dig-Spice 3
  • USB(Android端末がUSB Host APIをサポートしている事): Photomate887, 747Pro, 747ProS, 747A+, Dig-Spice, (Dig-Spice2は未検証ですが動作する可能性はあります)

開発環境(端末選定の参考に)

  • Android 4.4: Zenfone 5
  • Android 5: Zenfone Go
  • Android 6: Zenfone 2 Lazer
  • Android 7: Zenfone AR

LAP+Cの入手

LAP+Cのマニュアル